1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. 目標設定 上司のための期初面談の進め方とは?

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

前のページへ戻る

目標設定 上司のための期初面談の進め方とは?

大型連休も終わって、いよいよ新年度の業務が本格的に動き出す時期です。

そのような中、新年度の目標について、上司部下で話し合う期初面談もスタートしているのではないでしょうか。

今回は、上司のための部下との期初面談の進め方、手順についてご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お疲れ様、毎日、良く頑張ってくれているね。先週まで風邪ひいてたようだけど、もう大丈夫ですか?

では、これから30分ほど、期初面談を行います。

 

  • 今期のうちの部署の方針、目標は覚えているかな?

 

  • うちの部署における〇〇さんの立場や役割を聞かせてくれないか?

 

  • 今期、どんな目標を立てたか、聞かせてくれないか?

 

  • 目標達成に向けて、具体的にどのようなステップ、スケジュールで進めていくか聞かせてくれないか?

 

  • あなた以外にも、この目標に該当する業務を担当している職員はいるかな?いるとすれば、その方とあなたとの役割分担はどうなるかな?

 

  • 目標達成のプロセスで、どんな障害が考えられるか、聞かせてくれないか?それに対して、どう対処できるだろうか?

 

  • 目標達成の結果として、どんな数値や成果資料、効果等をイメージしているかな?

 

  • 目標によっては、上司の自分が支援することはあるかな?

 

  • その他、業務や個人的な事情など、上司の自分に話しておくことはあるかな?

〇〇さんには、期待しています。問題があれば、遠慮無く相談して下さい。お互いコミュニケーションを取りながら、進めていきましょう。これで、面談を終了します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一人あたりの時間は、約20~30分、上司が部下に質問をしながら主導し、できれば半分以上の時間は、部下が話している状態を作り、部下の動機づけと目標推進に向けての主体性を促したいものです。

皆さんの組織では、しっかりと期初面談が実施されていますか?

ツイートツイート

ページの先頭へ