1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. プロジェクト開始時のヒアリング

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

前のページへ戻る

プロジェクト開始時のヒアリング

2009/04/08(水) 09:25

人事制度構築のプロジェクト開始時には、必ず経営幹部や管理職、人事担当者、組合幹部へヒヤリングを行います。また、一般社員にアンケートをとることもあります。

一例として、現場の管理職には、各組織や業務内容の他、人事面として下記のような質問をお伺いします。

 ○本人の能力・適性・希望などに応じて、昇進・昇格が行われていますか。  
 ○あなたの職場・職種で求められる人材は、どういう人材ですか。具体的な能力、成果、資格、経験、仕事へのとりくみ姿勢などを教えてください。    
 ○あなたの職場の社員は、自分が求められている役割や達成すべき目標を理解していますか。
 ○人事評価は、公平に実施され、処遇や人材育成に適切に活用されていると思いますか。
 ○基本給・各種手当・賞与について、項目・水準・計算方法などについて、不具合点や改善のアイデアがあれば教えてください。      
 ○基本給・各種手当・賞与以外の待遇や福利厚生について、不明な点や改善のアイデアがあれば教えてください。
        ヒヤリングを終えると、大まかな組織と人事面の内容が浮き彫りになります。お話しいただいた内容は、各人の思いこみか、事実か、大勢を占める意見なのか、そのまま受け売りするのではなく、第三者として資料やデータも踏まえた上で問題点や課題を整理していくことになります。

ツイートツイート このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ページの先頭へ