1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. プロジェクト

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

‘プロジェクト’ カテゴリーのアーカイブ

これまでは考えられなかった、例えば「在宅勤務」や「外国人の採用、登用」「結婚紹介」など、ゼロベースで検討し、成果につながる取組みを進めます。…

新しい人事制度が導入されても、社員に理解され、組織に浸透していなければ、“絵に描いた餅”となります。例えば、イントラネット上にQ&Aを掲載したり、評価者及び被評価者研修の実施、アンケートにより社員からの声を聞いて、必要に応じて制度や運用を見直すことはとても重要です。  では、…

これまで多くの自治体の人事評価制度構築支援をさせていただきました。  各自治体によって、制度の大幅な違いはないと思いますが、それでもプロジェクトの検討過程で出てくる分岐点となる検討ポイントがありますので、今回はその主なポイントを10個にまとめてご紹介します。…

業務改善のプロジェクトでは、まず現状調査から問題点・課題の洗い出しを行います。  手法としては様々ありますが、一般的な手法としては、組織図や業務分掌、現状業務における帳票類、指標類の記入済みコピーを拝借します。その上で、経営陣及び事業の各所属長に個別インタビューを行い、現状の…

 “コンサルティング”という名称は、様々な業種で使われています。  そして、経営コンサルティングという仕事は、モノを販売するわけではありません。  だからこそ、仕事に臨む姿勢や倫理意識を大切にした本当のプロフェッショナルとしてのコンサルティング会社及びコンサルタントの選…

 人事制度の再構築、業務改善を行う際など、多くの場合、社内でプロジェクトチームを立ち上げていただくことになります。  理由としては、特定の部内で検討するのではなく、異なる部署や労働組合などの代表者が集まってオープンに議論することにあります。  プロジェクトメンバーの選任…

人事制度では、等級基準や人事評価基準を構築する前提、その過程においては、会社全体及び各部署で、どのような業務があるのかを把握する必要があります。  しかし、会社によっては、業務の把握に着手した際、そもそも現在の業務のあり方がどうか、全体の見直しが必要ではないか、というケースが…

「国が子ども手当を出すので、当社の家族手当は廃止する。」ということではなく、当社にとって何のための家族手当なのか、を再検討してみる必要があるでしょう。 …

人材育成のゴールは、育つだけでなく、活かすことにあります。活躍の場を提供する場づくりも上司の重要な仕事です。 教育や啓発の仕組み、雰囲気など、環境づくりも含めて、OJTの在り方を再考されてはいかがでしょうか。 …

特に中小企業では、外部の専門家に依頼して、一定の予算と時間で、今後のあるべき組織や人事制度見直しについて検討することは、今後益々増えてくるのではないでしょうか。 …

 « 前ページへ  

ページの先頭へ