1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. 自治体の目標設定ミーティング

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

前のページへ戻る

自治体の目標設定ミーティング

2009/06/25(木) 09:12

2日間、ある自治体で合計20名の課長と個別ミーティングを行ってきました。

その内容は、課員から提出された複数の目標管理シートを課長と一緒に添削し、今後の期初面談をどのように進めるかを共有するためです。

具体的には、下記のようなポイントを確認します。

  1. 何を、どれだけ
    • 部署目標と連動しているか。
    • 部署目標と連動しているか。
    • 職場や自身の問題点、課題を踏まえたものになっているか。
    • 他力本願の目標(主体者として自分が入っていない目標)となっていないか。
    • Before & After(現状・過去と達成後)が、記述されているか。
  2. どのように
    • 達成の道筋となる施策は、具体的に記述されているか。
    • 施策は、時系列に記述されているか。
    • 目標と施策に、論理性があるか。施策を1つ1つ進めていくことで、目標は達成されるか。
    • 抽象表現になっていないか。
  3. いつまでに
    • 施策毎に、取り組みから達成までの時期が記述されているか。
  4. 難易度
    • 目標レベルは、チャレンジ性があり、役職や等級に相応しいか。

この個別ミーティングを行うことで、通常の集合研修では共有できない、個別の課の状況を踏まえた指導を行うことができます。
私自身も、その自治体特有の状況、例えば「過疎地域の学校の統廃合」「イノシシの捕獲」「地域組合との調整」などを知ることで、一律的な制度運用の問題を認識し、その自治体に対して、突っ込んだご支援ができるようになります。

このミーティングスタイルの研修方法は、大変時間がかかりますが、お客様と弊社の双方にとっても、学びの多いミーティングです。

ツイートツイート このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ページの先頭へ