1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. 人事評価シートの見直し

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

前のページへ戻る

人事評価シートの見直し

2009/11/24(火) 06:04

人事評価シートは、平均すると3年程度で見直す時期がくるようです。

理由の一つ目は、外部環境が変化するなかで自社の人材に求められるスキルや行動も変化するからです。

自社が攻めの時期なのか、守って耐える時期なのか、でも求められる行動は異なってくるので、重点化すべき評価項目や項目事のウェイトは異なってくるでしょう。

また、同じ評価シートを長年使用すると、評価点が上がる傾向にあります。

純粋に本人のレベルが上がったということであれば組織にとっても良いことですが、同じ評価項目で同じ内容だと前回は3点を付けたので、そろそろ4点を付けてやるかという、考えが評価者に働きます。

皆さんの組織の人事評価シートは、いかがでしょうか。

ツイートツイート このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ページの先頭へ