1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. 新年度の教育研修をお得に進める方法

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

前のページへ戻る

新年度の教育研修をお得に進める方法

2010/03/31(水) 08:14

いよいよ新年度ですが、年間の教育研修計画は立てられているでしょうか。

最近は、強制的な教育研修ではなく、自己推薦型や選抜型の教育が多くなっています。

やはり教育投資効果を考えると、受講したくない社員よりも、受講したい社員に受けてもらった方が望ましいでしょう。

ところで教育研修には、中小企業を対象として、いくつかの助成金があります。

その代表的な助成金に「キャリア形成促進助成金」があります。これは、雇用保険の適用事業者を対象とした雇用・能力開発機構の助成金です。

キャリア形成促進助成金は、いくつかの種類に分けられますが、弊社のお客様では「専門的な訓練」を適用されるケースが多いです。

内容は、「10時間以上のOFF-JT訓練を実施」すると、「①訓練の経費の1/2に相当する額」が支給されます。経費とは講師料やテキスト料、施設料等です。ただし、1コース当たりの訓練時間に応じた限度額は300時間未満の場合、5万円/1人です。

さらに「②訓練の実施時間に応じて支払った賃金の1/2に相当する額」が支給されます。

残念ながら平成22年4月からは、①と②の両方とも1/3に減額される予定ですが、それでもこの助成金は、かなりお得です。

教育研修を検討されており、まだ「キャリア形成促進助成金」を適用されていない企業様は、ぜひ年間の教育計画を立てて、一定の投資で一定以上の効果を得ていただきたいものです。

ツイートツイート このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ページの先頭へ