1. ホーム
  2. 組織・人事コンサルティングBlog
  3. キャリア

組織・人事コンサルティングBlog

RSS

‘キャリア’ カテゴリーのアーカイブ

超過勤務が社会問題となっており、国も働き方改革を急いでいます。 問題の背景には様々あると思いますが、日本人のサービス過剰や細やかな事項へのこだわり過ぎが、超過勤務を生み出していることも原因ではないでしょうか。 香港で100名以上の多国籍の部下を抱える日本人の方とお話し…

長時間労働の是正や限られた時間で成果を出すことが、これまで以上に求められています。そのような中、ヒサエダコンサルティングでは、「タイムマネジメント研修」を半日~1日で講師を派遣しております。社員の時間に対する意識を高めたい企業様等は、ぜひ当社までお声がけ下さい。…

先日、アメリカ出張の際、現地のニュースを見ていると、お腹の大きいキャスターがメインを務めていました。そして、そのニュースのお天気コーナーでは、またもお腹の大きい別のキャスターが務めていました。いずれの女性も妊娠しているわ […]…

中国化を拒否し、民主化を求めて運動していた学生達の中でも、違う形でメインランドを相手に勝負しようという若者も出てくるのではないでしょうか。民主化の是非はともかく、そういった若者のチャレンジにも期待したいです。…

日本人が国際舞台に立つ際に乗り越えなければいけない特性の差異には、どのようなものがあるでしょうか。私自身の近年の国際的な人事コンサルティング活動を通じて、日本人は、語学力に加えて、特に「発言力」「相手の見方」「危機意識」の3点については、ギャップがあり乗り越えていく必要があると感じ…

 ヤフーの新CEOに30代の女性(マリッサ・メイヤー氏)が就任、この10月に出産を予定しているニュースは記憶に新しいと思います。 私の知人にも、メイヤーCEOとまではいきませんが、香港を拠点にビジネス界で活躍している34歳の女性がいます。彼女は中国・広州出身で、英国の大学及び大学院を卒業し、英国で新…

最近、生き生きとした組織づくりに関連するテーマで、偶然にも2つの講演依頼をいただきました。  私としては同じテーマの依頼だったので準備のことを考えると有り難かったのですが、ところで、なぜ今、「生き生き組織」が求められているのでしょうか。今回は、ここから考えています。…

私自身、今回のようなローカル社員を一同に集めての研修は、初めてだったのですが、職場の課題の洗い出し、社員の動機づけ向上・コミュニケーション促進・会社へのロイヤリティー向上など、様々な効用がある研修ができたと思います。確かに、交通費・宿泊費なども含めると、一定の費用はかかりますが、予…

現在、企業の人事担当者は、どのような課題を持っているのでしょうか。  最近、発表された統計(労政時報2010年6月25日号)よると、一位は従業員の能力開発・キャリア開発、二位は優秀な人材の確保・定着、三位は次世代幹部候補の育成となっています。 ヒサエダコンサルティングでは・・・ …

 働く価値観の変化やワークライフバランスの重視などに伴い、企業側も、人事制度において多様なコース(人材群、職群など)を準備するようになっています。  例えば現在は、、、…

 « 前ページへ 次ページへ » 

ページの先頭へ